肩こりとか腰痛とか・・・エンジニアの悩み

どうも。カラダに詳しいITエンジニアの徳川です。

久々の更新になってしまいまして、これがリニューアル後の初投稿です。

リニューアル後の最初なので、これからこのサイト通じてどんなことを発信していきたいかという私の思いを書かせてもらいますっ!

ITエンジニアとして、ITに関すること全般をもちろんなのですが、ITエンジニアが抱える悩みを扱っていこうかなと。

ITエンジニアが抱える悩みの2大巨頭!!

それは・・・

「肩こり」「腰痛」です!

いや、納期とか品質とか、出来の悪い上司とか、現場での人間関係とかもっと他にもあるやん!と言われるかもしれませんが・・・私はできるエンジニアほど一日中座りっぱなし、デスクから経つ時間があるならコーディングしたい!デザインしたい!という方もいると信じてます!

っていうか、私がそんなタイプです。

デスクワーク命の我々エンジニアが肩こりとか腰痛のせいでPCに向かうことができなくなってしまったら・・・考えただけでゾッとします。実際、私の知り合いにも腰痛がひどくしばらく休養していたほど。(実際には腰痛が原因で別の病を発症したそうですが・・・)

だから我々エンジニアの最大の敵である「肩こり」や「腰痛」に立ち向かって行くべく、自称カラダエンジニアの私、徳川が、【エンジニアによる、エンジニアのための、健康を維持するためのカラダの使い方】について発信していくのがこのサイトです。

肩こりや腰痛って、そもそも日々のカラダの使い方が大きな原因を占めています。

肩周りを硬直させながらコーディングしていたり、一日中腰に大きな負担をかける座り方をしていたら、そりゃカラダは悲鳴を上げますってば。カラダが「こんな使い方じゃ辛いよ〜」ってアナタに伝えるためのサイン、それが私の考える肩こりとか腰痛です。

スマホの見過ぎで首が痛いとか、あれも同じ。電車の中でスマホに夢中になっている人を見渡せば、めっちゃ辛い首の使い方している人ばかりですよ。でもほとんどの方はスマホに夢中になっているので周りの視線なんて気にならないんでしょうね。

そんなわけで、まずは肩こりとか腰痛に悩むエンジニアのために、カラダの使い方のアイディアをお届けしていきます。

ゆくゆくは納期とか、出来の悪い上司への対応とか、現場での人間関係とかも取り扱っていきたいなと考えています。(品質についてはスキルアップしてくれw)

というわけで、また次回。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク