今度はXAMPPで403エラー(Access forbidden!)になった!その対処法

Apacheの起動、FilezillaでのFTPファイル転送が無事終わり、いよいよテストページを表示・・・というときに、またまた躓きました。

URLにアクセスしても、「403エラー Access Forbidden」で表示されないのです。

Apacheの設定も何にもいじくってないので、引っかかることはないのですが・・・

いや、バーチャルホストはいくつか追加したが。。。

どうやら Apache 2.4以降 で起きるらしい???

ググってみたところ、どうもそんな様子です。

こちらのサイトに書かれているとおり、Require all granted を追記。

XAMPP(Apache 2.4以降)で403エラー(Access forbidden!)が消えない場合の対処法
http://www.hachi-log.com/xampp-apache-403/

私の場合は、バーチャルホストのDirectoryディレクティブ毎に追記しておきました。

再びアクセスを試みると・・・

やったー!

サイトが表示されました!!

いろいろ躓きましたが、CentOSをゼロから構築するより遙かに楽チンでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク