【格安SIM乗換 その1】mineoでスマホ代金が安くなるかも

最近、テレビCMでも見かけることの多いmineo(マイネオ)というサービスに申し込んでみました!

申し込もうと思ったきっかけは、3大キャリアのメリットを全く感じられなくなったからです。

各社いろいろとCMをしていて、好感度一位とかにもなっているようですね。

14年使ってきたユーザーよりもMNPでキャリアを渡り歩く方の方が恩恵を受け続けていた時期も我慢していましたが、もうそろそろいいかなと。

今のスマホ代は約5,000円位なのですが、iPhone6購入時の毎月割引がもうすぐなくなるので
約7,000〜8,000円になる見込み。

通信はほぼWi-Fiなので、データ20GBとか全く興味なし。

最近始まったポイントサービスも全く魅力を感じない。

だったら格安SIMに変えてしまおうというわけです。

「mineoにしようかなー」とか「興味はあるけど・・・」という方の為に、私が変更したときの体験が役に立てばうれしいです。

まず、使っているスマホが対応するか調べよう

まずは、下のリンクからmineoのサイトに行って「動作確認端末一覧」でお使いの端末が対応しているか調べましょう。

あなたのスマホのままで使える!mineo

AプランとDプランというものがあって、au系の端末の場合はAプラン、docomo系の端末の場合はDプランになります。

私は14年前からずっとauを使っていたのでAプラン。

早速申し込みをしようとすると「エントリーコードをお持ちの方」という表記がありました。

気になったので調べてみると、エントリーコードを持っていると、契約事務手数料(3,240円)が無料になるらしい。

なんだそれ?絶対手に入れた方がお得じゃないか!!

エントリーコードを手に入れよう

エントリーコードの入手はそんなに難しくなくて、amazonとかヨドバシで売ってました。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

新品価格
¥909から
(2016/10/8 15:25時点)

約1,000円で入手できるので、2,000円くらいお得ですね。

MNP転出のために予約番号を入手しよう

今使っている電話番号を継続したい場合は「予約番号」というものが必要です。

これはauショップで発行してもらうことができます。

auにとっては解約なので、引き留められると面倒だなーと思っていましたが、そんなこともなくあっさり完了。

auショップで約5分で終わりました。

いざ、申し込み。

エントリーコードと予約番号が揃ったら、あとはサイトで手続きするだけ。

これも約10分で完了。

後日SIMカードが送られてくるようです。

ちなみに現在キャンペーン中のようで、このURLから申し込むとamazonのギフト券が1,000円分もらえちゃうそうです。
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U1R5C5C0V2

スマホ代が安くなる上に、1,000円分amazonで買い物できちゃうなんてお得ですね♪

届いたら、実際にスマホ代がどのくらいになったかレポートしたいと思います。

では〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 変更しようと思った経緯はこちら ⇒ その1 mineoでスマホ代金が安くなるかも ⇒ その2 mineoのSIMカードに切り替え […]