【格安SIM乗換 その2】mineoのSIMカードに切り替え

噂のmineoに申し込んで数日、SIMカードが送られてきました!

ちょっと仕事の方が忙しくて、なかなか切り替え作業ができなかったのですが、ようやく作業完了。
想像していたよりもはるかに楽チン!

「SIMカードの変更とか切替って自分でできるのかな・・・?」と不安に思っている方もいると思います。

その答えは「誰でも簡単にできちゃいます!!」

申し込みから数日後、SIMカードとガイドが届く

後日、ケイ・オプティコム(mineoを運営している会社)から封筒が届きます。

中身はたったこれだけ。

20161012_003425485_ios

難しい書類などもなく、本当にこれだけなので、簡単にできちゃいそうな気がしませんか???

すぐに電話が使用できた!

mineoから送られてきたSIMカードを開いてみると、こんな感じ。

au系の回線にしたので、まんまauのSIMカードです。

20161015_031822673_ios

ここからはガイドに沿ってすすめめれば、5分くらいで切り替え作業が済んでしまいます。

1.お使いのスマホのからSIMカードを取り出す。
2.新しく送られてきたSIMカードを挿入する。
3.mineoのマイページに行く。
4.SIMカード台紙裏側にある端末番号の下4桁を入力して「回線切替」ボタンをクリック。
5.数分待機。

すると、電話が使用できるようになります。

データ通信にはプロファイルをインストール

続いて、ガイドに沿ってプロファイルをインストール。

ここだけWi-Fi環境など、スマホがインターネットに繋がる環境が必要らしい。

電話は開通したけどデータ通信はまだ開通していないから、何らかの環境は必要なんでしょうね。

しかしながら、試しにWi-Fiをオフにしてみたけども、データ通信はできたっぽい。
超低速で動いてたようですよ。

いつも「4G」って表示されていたとこに「1x」って久し振りに表示されたのを見てなんか感激 (笑)

話がそれましたが、ガイドに掲載されているQRコードから、プロファイルのダウンロードサイトに行って、インストール。

これでデータ通信が可能になります。

メールアドレスの変更は慎重に

さて、mineoにしたことでキャリアメールは使用できなくなります。

キャリアメールとはauやドコモが提供している「hogehoge@ezweb.ne.jp」とか「hogehoge@docomo.ne.jp」っていうアドレスです。

前述の切り替え作業をした時点で、auとかdocomoとかは解約になってしまうので、mineoが提供してくれるメールアドレスを利用することになります。(「hogehoge@mineo.jp」とか)

ちなみにこの時点でauのサポートページにログインしてみたら、「解約済み」と表示されました。
さよならauさん。。。

mineoのメールアドレスは、マイページから変更できます。

私・・・、au時代と同じアドレスに使用と思ったら、入力ミスで変なアドレスになってしましました・・・

再変更しようにも30日経過しないとできないようです・・・グスン

多分、4,000円くらい安くなるはず!!

私がmineoで利用しているプランは

・Aプラン デュアルタイプ (3GB)
・通話定額30

これだけで月2,537円です。

まだ切り替えたばかりですが、au時代と比べるとおそらく4,000円くらい安くなるのではないかと見込んでいます。

しばらくしたら、どれくらい安くなったか実際の状況をアップしたいと思います。

バカにならないスマホ代、安くしたいならmineoに変えてみるのもいいですよ。

あなたのスマホのままで使える!mineo

amazonギフト券がもらえる!!

ちなみに現在キャンペーン中のようで、このURLから申し込むとamazonのギフト券が1,000円分もらえちゃうそうです。
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U1R5C5C0V2

スマホ代が安くなる上に、1,000円分amazonで買い物できちゃうなんてお得ですね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント