【HDMI切替器】そろそろHDMI機器が増えてきた・・・そんな時につかいたい切替器

先日、タイムシフトマシン REGZA D-M430を設置したことで、HDMI接続のマシンが増えました。

でも自宅のテレビにはHDMI端子が一つしかありません・・・

そんなときに活躍するのが「切替器」というもの。

かつて「AVセレクター」とか「ゲームセレクター」という名で赤・白・黄の3色ケーブルをワンタッチで切り替えられるアイテムを覚えていますか?

それが切替機と呼ばれるものです。

今ではHDMIの切替器もあるので、それを設置すれば、HDMI端子が一つしかなくても、ケーブルの抜き差しをすることなく、ボタンひとつでテレビに表示させる機器を切り替えられるのです。

いくつかHDMI切替器を検索していて、価格も使い勝手もいいと思ったのがこちら!

iBUFFALO HDMI切替器 3台用 リモコン付 ケーブルを付け替える必要なく、簡単に切替ができる ブラック BSAK302

新品価格
¥2,566から
(2016/9/4 16:03時点)

BUFFALOの『HDMI切替器 3台用 リモコン付 BSAK302』です。

セレクターはボタンで切り替えるのが主ですが、これはリモコンがついています!

リビングなど、設置場所から離れて使用することが多い部屋では、切替の際にわざわざボタンを押すなんて面倒・・・

そんなときにはリモコンが役に立ちます。

というか必須です!

しかもこれはHDMI機器を3台まで接続することができます。

その上、購入時は3,000円以下だったのでコスパも抜群。

例によってamazonでポチってしまったわけですが・・・

購入してさらにもう一つのメリットに気づきました!

テレビ裏側に壁掛け金具取り付け用のネジ穴があれば、BSAK302 に付属しているフックでテレビの裏に設置することができます。

しかもネジ穴サイズが大きくても、付属のネジが複数ついているのでどれかは合うはず!

リモコン受光部をテレビ前面に出しておけば、ゴチャゴチャしがちな配線をテレビの後ろ側に置いたままにしておくことができるのです。

HDMI機器が増えてきて、切替が面倒になってきた方はぜひお試しあれ!

今回購入したもの

iBUFFALO HDMI切替器 3台用 リモコン付 ケーブルを付け替える必要なく、簡単に切替ができる ブラック BSAK302

新品価格
¥2,566から
(2016/9/4 16:03時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク