Wi-Fiが届かない・・・ そんなときには無線LAN中継器 WEX-733D

とある検証作業でiPadを10台ほど使用しています。
ただ、並べて作業するにはそれなりのスペースが必要なので
オフィスの広い場所で作業をしようと思ったんです。

10台(10枚?)並べた後に判明したのですが
「Wi-Fiが届かない!!」

そこには別のWi-Fiがあるのですが
10台分の設定が面倒!!
(パスワード入れたりMACアドレス登録したり、IPアドレス割り振ったり・・・)

まぁ、一言で言うなら横着したいが為に
こんなものを買ってみました。

BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433 300Mbps WEX-733D

上手く動くかどうかが不安だったんですが、実際に使ってみると何ら問題なし!

WEX-733Dが既存の無線LAN環境を延伸してくれて
iPad側のWi-Fi設定(SSIDやパスワード)を変更することなく
そのまま使うことができました。

ただ、ちょっと手間取ったのがWEX-733Dの初期設定。

既存のWi-Fi環境にはMACアドレスフィルタリングやらANY接続拒否やら
色々設定しているのでWPSボタンでは接続できず・・・

また、WEX-733D自身のIPアドレスは固定にできないようなので
DHCPサーバーを立ててやる必要がありました。

それ以外ではおおむね良好ですね。

WEX-733DにはLANポートも1つあるので
そこからHUBをつなげてやればそこでも小さなネットワークをつくることができますし。

設定についての詳しい方法はたくさんの方がアップしてくださっているので参考情報もありますし、価格もお手頃なので、Wi-Fiの電波が弱いところを何とかしたい方にはおすすめのアイテムです。

BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433 300Mbps WEX-733D

新品価格
¥4,941から
(2015/6/11 11:39時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク