【WEBフォント】 MS明朝を使いたい

現在、あるサイトを構築中です。

デザインカンプをつくっているときに、テキストコンテンツにふさわしいフォントがMS明朝だったので、CSSで指定するフォントもMS明朝を採用しようかなと考えていました。

ページの枠組みをつくっているのですが
テストページを表示させてみるとMS明朝が汚い(笑)

WEBフォントにしたら解消されるかと考えて
CSSで @font-face を指定する。

再度表示させてみてもやっぱり汚い・・・(笑)

Google先生に聞いてみると、MS~系のフォントは
17ptからアンチエイリアスがかかるようで、16pt以下はビットマップフォントになるんだとか。

17pt以上だと大きすぎるし、MS明朝以外のフォントにしようかとフォントを探してみてもしっくりくるものがない・・・

でも画像ではなくテキストで載せたいし・・・

そんなとき、MS~系のフォントでアンチエイリアスをかけるテクニックを紹介してくれているサイトに出会いました!!

【“MS Pゴシック” をメイリオみたいにアンチエイリアスさせるCSS3ハック】
http://webrocketsmagazine.com/entry/20120206/antialias-mspgothic-css-hack.html

早速CSSに書いてclassを適用してみると・・・

おぉー!!
きれいに表示されたーーー!!

おかげで無事MS明朝でサイトを構築していくことができそうです♪

有益な情報をありがとうございます!!

 

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 先日、WEBフォントでMS明朝をつかうための方法をアップしました。スポンサードリンク […]