ブックレットをダウンロード

ダウンロード

【NEO / X SERVER】PHPのバージョンでハマる・・・

メルマガ配信について調べていると NEO というサイトにたどりつきました。
http://www.mail-neo.com/

ASPタイプとインストールタイプがあるとのことで
試しにインストールタイプをダウンロードしてみました。

私は X SERVERを使用しているのですが、
ありがたいことに X SERVER でのインストール方法について解説があり、困らずにインストールできそう・・・

と思っていたのも束の間、インストール中にエラーがでました。

エラーメッセージに従ってPHPの設定を変更するも、いっこうに解決せず・・・

となると、疑うべきはPHPのバージョンかな?

メール配信・ステップメール NEO(到達率が違う)の動作確認済みサーバー一覧
メール配信,各ユーザーに独自IPと独自ドメインで到達率が高い。低価格、ステップメール、配信数無制限、シナリオ数無制限、予約配信、HTMLメール、携帯メール、クリックカウント機能。30日間無料お試し可能。

ビンゴでした!

X SERVERではPHPのバージョンが「5.1.6」でないとNEOがインストールできない模様。

X SERVERのサーバーパネルからPHPのバージョンを変更して
再度NEOのインストールを実行するとすんなりいきました。

ここでほっと一息つくのはまだ早い。

しばらくしてから気づいたのですが、
PHPのバージョンが 5.1.6 だと WordPress が動かない!

これは死活問題です。

あわててPHPのバージョンを元に戻しました。

すると今度はNEOが動かない!

いやはやどうしたものか・・・

コメント