久々にEPSON

最近、プリンタの故障が相次いでいます。

これまでずっとCanonのプリンタを使用していました。
MPシリーズから始まり、現在はMG6330です。

ここ数年でインクタンクの容量はぐんと減りましたよね。
インク代がかさむ・・・
自動オープンになった排紙トレイは、ガイドを引き延ばしてやらないとA4用紙はすぐ落ちるし
後トレイもないし、なんだか使い勝手が悪くなった気がします。

それに我慢しながら使っていたのですが、タッチパネルが反応しなくなることがしばしば発生。
年に2,3回は修理に出しているのです。

そろそろCanon製プリンタを使うことに疑問を感じていた矢先、
異音発生で修理から戻ってきたMG6330からまた異音が発生・・・

これを機に、Canon製プリンタと別れを告げることにしました。

そこで目を付けたのが以前から気になっていたEPSON製のプリンタ。
CMでも放送でおなじみ(?)の小さめのあれです。

某家電量販店で見たところ、結構小さいしスッキリしています。

Canon製と並べられていましたが、EPSON製の方がスタイリッシュ!

今回、候補に入れていたのはEP-806とEP-976A3。

EP-976A3はA3もプリントできるのにコンパクト!
EP-806と比べても一回り大きいだけです。

「両方6色インクだし、写真のプリントもキレイですよ」と店員さんの情報も。

本当はA3も印刷できる方が欲しかったのですが、置き場所の問題でMG6330と同じか
それ以下のサイズにする必要があったのでEP-806にしました。

実際に設置してみると、MG6330と比べてかなり小さい感じがします。
そういえばMGシリーズになって、Canon製のプリンタはのっぺりした外観になりましたよね。
高さはいい感じで小さくなっているのに横幅が広いのでなんだかかっこわるいです。

それと比べてEP-806はいい感じ。
後トレイもついているし、排紙トレイは自動で出てきて電源オフ時には自動で収納されるし。

残念ながら、後トレイは一枚ずつの手差し給紙しかできないけど、
排紙トレイが自動収納されないときは手で収納してあげなきゃ行けないけど、
それを差し引いてもMG6330の不満点が一気に解消されたと思いました。

今まで店頭に行かずにamazonとかで購入することが多かったのですが
やっぱり実物みて決めた方がいいですね・・・
そうすればもっと早くEPSON製に乗り換えて、ストレスの少ない印刷ができていたかもしれないと思うと・・・涙

次にプリンタを買うときは迷わずEPSON、しかもA3対応のEP-976A3をチョイスしたいと思います。

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-806AW ホワイト

新品価格
¥19,980から
(2013/12/30 00:24時点)

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-976A3

新品価格
¥26,200から
(2013/12/30 00:21時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 以前、Canon製のインクジェットプリンタからEPSON製のインクジェットプリンタに乗り換えた話をしましたが、あれ以来、Canon製のプリンタが故障すると迷わずEPSON製を購入しています。 […]