Windows10でXAMPPを使おうとしてApacheでトラブった話

テスト用WEBサーバとして構築していたCentOS6をインストールしたマシンが、ついにお亡くなりになりました。

いくつかのサイトを管理している上、頻繁にメンテ依頼が入ったり、デザインを変更したりすることが多いので、テスト環境がないととても不便です。

そこで新たに構築することに。

今回は、廃棄予定だったWindows7ノートPCをものは試しにWindows10にアップグレードしてXAMPPを使うことにしました。

いちからサーバーつくるのも楽しいけど、時間が勿体ない・・・

Windows10で、Apacheが起動しなかった

XAMPPをインストール後、早速Apacheを立ち上げてみると、起動しない。

PID4ですでにポート80を使用済みとのこと。

・・・Windowsでポート80を使う???

そういえば遠い昔にIISというものがあったような・・・

ググってみるとやはりそうです。

PID4は、IIS(インターネットインフォメーションサービス)でした。

遙か昔、NTとかでWEBシステムやってたときに使ったような使っていないような・・・

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

【Windows10にアップグレードしたらApache起動しなくなったので対策に乗り出したっていう話】
http://thk.kanzae.net/net/windows/t1846/

「プログラムのアンインストールと変更」→「Windowsの機能の有効化または無効化」にてIISを無効にする。

XAMPPに戻ってApacheを起動すると・・・

やったー!無事に起動しました!!

めでたし、めでたし。

E-Bookダウンロード

肩こり・腰痛に悩まされるITエンジニア必読!!

長時間のデスクワークで疲れがたまっていませんか?

肩こりや腰痛に悩まされるITエンジニアのために、E-Book『疲れないカラダのトリセツ』を無料でプレゼントしています!

ダウンロードはとってもカンタン。2分以内に受け取れます。

E-Bookをダウンロード

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク