【FileMaker Pro】グローバル変数

FileMaker Proで、あるシステムを開発中。

なかなかまとまった時間を取ることが出来ないので本当に少しずつですが、
ようやく画面遷移をしてみました。
(FileMakerProでは「画面」じゃなくて「レイアウト」か?)

これまではOracle一筋だったので
SQLを書かずにデータベースを扱うことが出来るのは非常に簡単ですが
思い通りの結果を導き出すのに苦労しそうです。

.netとOracleで開発したものをFileMakerProで実現しようとしているので
いろいろとつまづいてばかり。

FileMakerPro の初心者なので
覚え書きをいろいろと残していこうと思うのです。

今回学んだのはグローバル変数

遷移先のレイアウトにIDを渡したかったのですが
スクリプトでコピーと貼り付けを使っていました。

なんとなくしっくり来なかったのですが
他に方法が思いつかないので仕方なく・・・

でも遷移先のレイアウトにリレーションが存在していないテーブルのIDを渡すことが出来ない・・・
(この次に遷移したレイアウトで使用したい値なので一時的に保持したいのです)
うむむ・・・
値を保持するためだけでいいのに・・・

そんな時にグローバル変数の存在を知りました。

これで解決出来そうかな???

FileMaker Pro 12 Single User License H6316J/A

新品価格
¥31,000から
(2013/4/29 01:24時点)

はじめてのFileMaker Pro12 (BASIC MASTER SERIES)

新品価格
¥2,079から
(2013/4/29 01:26時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク