【WordPress】いつも同じURLを使いつつ、任意のページへ集客する方法

こんにちは。徳川です。

久々にWordPressに関するトピックです。

今回、あるクライアントからこんな依頼を受けました。

クライアントさん

毎月開催しているセミナーがあるんだけど、メルマガでセミナーの告知をしているのね。

セミナーのページはテーマや参加費によって作り替えたりしているから、当然URLも変わるわよね。

でもメルマガで集客をしている関係上、URLは一つにしたいの。

メルマガも数種類あって、毎回全てのメルマガのURLを変更するなってやってられない!!!

詳しくヒアリングしてみると、具体的にはこんなことをされているようです。

セミナーの日程・テーマ・料金・場所などが決まる

ランディングページ(以下、LP)を作成

告知用メルマガのフッターに、LPのURLを掲載。

何の問題もないかのように思えるのですが、問題はメルマガの数にありました。

ステップメールなどを含めると、100以上のメールがあって、メルマガに登録されたタイミングによって、配信される号が異なるわけです。

「それらを毎回変更することが出来ないから、メルマガではセミナーに告知ができない」という問題に直面していたようです。

301リダイレクトで任意のURLに着地

リダイレクトの機能を使えばこんな感じで任意のページに着地させることが出来るわけです!

メルマガに記載するURLは下記の通り。

http://www.hogehoge.com/seminor/saishin/

このURLにリダイレクトを設定して、宛先を http://www.hogehoge.com/seminor/2016_sep/ とします。

すると、メルマガに記載されたURLをクリックした後は、指定した宛先に自動的にジャンプしてくれるのです。

来月、新たなページが出来たら、リダイレクト先をhttp://www.hogehoge.com/seminor/2016_oct/ に変更するだけ。

メルマガに記載したURLはそのままでOKです!

しかしこれをどうやって実現すれば良いか・・・

.htaccess を使えば簡単だけど、それではクライアント企業の担当者には難しい・・・

こんな時、頼りになるのがWordPressのプラグインです。

今回は Simple 301 Redirects を採用!

WordPressでリダイレクトを実装してくれるプラグインをググってみたところ、見つかったのは2つのプラグインでした。

ひとつは「Redirection」というプラグイン。

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

Redirectionプラグイン(リダイレクトの管理) – WordPressプラグインの一覧 
http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index6.html

 

もうひとつは同じサイトで紹介されていた「Simple 301 Redirects」というプラグイン。

Simple 301 Redirectsプラグイン(301リダイレクトの設定) – WordPressプラグインの一覧
http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index21.html

 

なんだか「Redirection」の方は色々出来て便利だぞ、と感じたのでこちらをインストール。

 

・・・

ん?

リダイレクト先が登録できない???

 

なぜか、未入力ですとかエラーが出て、にっちもさっちも行かない。

他のプラグインと競合しているような気がするのですが、今回はリダイレクトの設定が出来ればいいのでさっさと削除してもう一つのプラグインを試す。

「Simple 301 Redirects」の方はというと、その名の通り、元URLとリダイレクト先URLを設定するだけなのでなんとも簡単。

 

クライアントの担当者に使っていただくことを考えると、こちらの方がシンプルでいいかも。

 

ということで、無事、クライアントさんの要望は解決されたわけです。

めでたし、めでたし。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク