「ギークスジョブ」に登録したいと思った出来事

先日、ギークスジョブに登録して面談まで至らなかったという体験談をアップしましたけども、実は後日談があります。

⇒ 【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

面談に至らなかったことについての道のり(?)はこちら

実は後日談があるんです。

そんで、その一見があって、ギークスジョブに登録したいなと強く思うことになりました。

今回はその出来事について。

ダメ元で聞いてみた。

開発からしばらくはなられているとはいえ、Webの構築はやっているのでHTMLはもちろんPHPやJavaScriptもちょこっとは触れる。

とはいえ、バリバリのプログラミングをしているかというとそうでもない。

こないだも久し振りにガッツリSQL書いたけど、関数の使い方を忘れてもいたし(笑)

関数は覚えていても、引数の順序とかがあやふや。

とはいえ、しばらくガッツリ取り組めば開発に戻れるでしょ的な自信もあるので、お返事をいただけないことを承知の上で、ギークスジョブの担当の方に連絡してみた。

ご返信ありがとうございます。

ブランク期間が2,3年ほどありますので、
これを埋めたのち、改めて登録させていただきます。

もしよろしければ、人気のあるスキルや言語、
求められるスキルなどをお聞かせくださいますと幸いです。

 

こんなお返事。

どうせブランク取り戻すためにやるんだったら、案件の多い言語で勘を取り戻した方がいいでしょ。

 

 

丁寧な対応に感動!!

するとギークスジョブの担当の方からお返事をいただいたのです!!

 

人気のスキルや言語、という点におきましては
時期によって変動はございますが、Java/PHP/Rubyあたりは
常時募集があるような状況です。

まずはそのあたりで感覚を取り戻して頂きながら
新しめのバージョンやその他言語にチャンレンジされると、
より選択可能な幅が広がるかと存じます。

 

 マジで感動しました!!

面談に至らなかった私に対して、なんともありがたいお言葉!!

この神対応ともいえるお返事を持って、私はギークスジョブに登録したいと強く思ったのでした。

一般的に考えると普通の対応かもしれません。

でもそれを受け取る側にとっては、その価値は何倍にも感じられるのです。

だって、自分のことを考えてくれているって思うんだもん。

PHPはちょいちょい触ってるし、Javaも随分前に開発案件に参加したことはある。

でもRubyはやったことないなー。たしか日本の方がつくった言語ということくらいしか知らないけど、人気言語だったのね。

  

というわけで、フリーランスへの転身や独立を考えている方は案件探す上で頼れるエージェントになりそうですよ!!

【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

スポンサーリンク