フリーランスとして「レバテックフリーランス」に登録してみた

こんにちは。目指せ非常駐エンジニア、徳川です。

非常駐案件を求めて、新たにエージェントに登録しました!

今回登録したのはこちら。レバテックフリーランスです。

フリーエンジニアの案件なら、レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

いろんな方のブログを読んでいると、レバテックフリーランスは業界でも認知度が高く、人気の高いエージェントのようです。

レバテックフリーランスのホームページによると、業界トップクラスの案件数がありマッチング精度も高いそう。

コーディネーターの方々も顔写真付きで紹介してくれているので信頼できそうですね。さらに「フォロー体制がすごい」と書いてあるので安心して登録できます。

さてさて、エントリーへの道のりを見てみましょう。

エントリーは簡単。4Stepで完了。

レバテックフリーランスのトップページにも「簡単60秒」とあるとおり、登録はとっても簡単。

Step1. 希望条件を選ぶ

まずは希望の勤務形態を選びます。

「業務委託」、「派遣」、「正社員採用」の3つから希望の形態をチェックします。(複数可)

Step2. 名前を入力する

名前、かな、生年月日を入力します。

Step3. 連絡先を入力する

Step4. スキルシートがあればアップロード。あと希望を伝える

スキルシートや職務経歴書があればここからアップできます。

アップロードは後からでも可能。
(登録後、メールでURLが送られてくるのでそこからアップ可能です。)

「今お持ちのスキルシートで問題ないか不安な方も、登録後にコーディネーターがアドバイスさせていただきますので是非アップロードください。」ということで、ブラッシュアップが必要なんだよな〜って方は変更前でもいいかもしれません。

私は非常駐案件を探しているので「その他ご要望」に「非常駐案件を探しています」と入力。

あとは「内容を確認する」ボタンを押すと確認画面が表示されるので、間違いなければ登録完了。

果たして非常駐案件は見つかるのか???

フリーランスとして活躍されているITエンジニアの皆さんの多くは常駐型案件でお仕事をされていると思うのですが、徳川は非常駐にこだわります。

はたして、レバテックフリーランスでは非常駐案件の取り扱いはあるのか???

また改めて報告します。

これからフリーランスを目指している方は、準備のために登録だけでも済ましておくといいかもしれません。あらかじめどんな案件があるか、自分のスキルを活かせるものはあるのかを調べることもできますからね。

フリーエンジニアの案件なら、レバテックフリーランス

スポンサーリンク